栄養科

 職員一人一人が、患者様を第一に考え、
より良いサポートができる様、心のこもったきめ細やかなサービスを心がけています。

管理栄養士のお仕事

1.給食管理

 お食事は医師の指示のもと、体格や病状に応じてカロリーや塩分等調整し提供しています。
 当院では、一般食を召し上がっている方にセレクト食を導入しています。2種類のメニューから選択でき、好評を頂いております。以下は夕食の一例です。

 治療上、食事制限のある方も季節感や楽しみを感じられるよう、旬の食材や行事食を提供しております。

 また、当院ではソフト食も導入し、様々な嚥下障害レベルに対応しています。口から食べることが難しい患者様も美味しく、安全に召し上がって頂けるよう工夫しています。

2.栄養管理

 入院患者様一人一人の栄養状態を把握し、栄養管理計画書を作成、定期的に栄養状態の評価と計画の立案・実施をしております。
他部署と連携して個人に合わせ栄養サポートを行い、患者様の治療と生活の質の向上を支援させていただきます。

3.栄養指導

 外来・入院の栄養指導を行っています。患者様の嗜好や食生活の悩みを伺い、病状・検査データに基づいた食事療法の提案、栄養に関する情報提供させて頂きます。栄養指導を希望される方は、予約制となりますので医師または管理栄養士にお申し出下さい。

 食事療法の理解、栄養管理の行き届いた食事を召し上がる事で、より治療効果を高めることができます。
患者様に常に最適な医療サービス、栄養療法を提案できるよう、日々研鑽を積んでおります。